バルシビル500mg

写真に関する注意事項

商品写真は製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。
医薬品の効果や品質に違いはありませんのでご安心下さい。
病院での処方と同様に、シートごとのお渡しとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

バルシビル500mgの概要説明

医薬品分類
バルトレックスのジェネリック
成分
バラシクロビル 
製薬会社
シプラ 
内容量
30錠
評価点数
評価4 (3.5点) 口コミ件数1
販売価格 ¥5,980
在庫がありません

バルシビル500mgは、ただいま在庫切れとなっております。

入荷をお待ちいただくか、類似している医薬品をご覧ください

 
バルシビル500mgの先発医薬品一覧
バルトレックス500mg 最大35%OFF ¥3,980~
バルトレックス1000mg 最大35%OFF ¥10,980~
×
商品概要
バルシビル500mgとは、性器ヘルペスや水痘、帯状疱疹などの治療に用いられます。
主成分はバラシクロビル塩酸塩で、ヘルペスウイルスや水痘、帯状発疹ウイルスの増殖を抑える薬です。
通常のアシクリビルと比べた時、通常のものよりも多くの効果を発揮してくれるような効果効能の期待ができます。
ウイルス感染細胞内で活性化を行い、ウイルスDNAそのものが増える事を防ぐので、根本的な病状解決を行う事が可能です。

バルシビル500mgの効果効能

効果効能は、性器ヘルペスや水痘、帯状疱疹への治療効果です。
この薬には、ヘルペスウィルスの増殖を抑える働きがあり、早期治療を行う事で、病状の悪化を抑える事ができます。
アシクリビルのプロドラッグとも言われており、体内で抗ウイルス作用を持つアシクロビルに変換されてから効果を発揮するという特徴を持っており、吸収効率も良い薬です。

バルシビル500mgの使用方法

使用方法とは、単純疱疹の場合、バラシクロビルは、1回500mgを1錠、1日に2回服用する事となり、帯状疱疹の場合には、500mgを2錠、1日に3回服用する事となります。
性器ヘルペスの再発抑制として使用する際には、1回500mgを1日1回服用する事となるのが通常となります。
いずれにしても飲んで服用する事に変化は無いですが、症状によって用量等が異なります。

バルシビル500mgの副作用

ウイルスが少ない発症初期に用いると病状の悪化が抑えられ、治癒が早まります。
症状により用法・用量が異なり、飲み忘れてしまった場合は、すぐに1回分を服用するようにしますが、次の服用時間が近いときは別です。
服薬中は、普段より水を多くとるようにしますが、水分制限を指導されている場合はこの限りではないです。
バルシビル500mg錠の副作用は少ない方で、下痢や吐き気、目眩、眠気、頭痛が発生することがあります。
呼吸困難、動悸、幻覚や痙攣などの副作用が発生した場合には、服用を中止し直ぐに医師の診察を受けるようにします。

バルシビル500mgの注意事項

使用する時には、注意事項を守って服用を行う必要があります。
まず、腎臓の悪い方や高齢の方の場合には、薬の排泄が遅れる可能性があるので、服用する感覚を長くするなどし、慎重に用いるようにする事が必要です。
また、薬の飲み合わせにより、副作用が出やすくなるケースもあるので、痛風の薬や胃の薬、喘息の薬等との併用には注意が必要です。
診察後などにすぐに服用を開始する事で、良い効果を期待する事ができます。
医師から指示された期間に続けて服用を行い、症状によっては服用期間が長めな場合もありますが、途中で止めてしまうと病状が再発をするおそれがある為、途中で止める等はせず、期間を守って服用しましょう。

患者様の口コミや体験談

バルシビル500mg
  •  医薬品分類:バルトレックスのジェネリック
  •  内容量:30錠
  •  平均評価:評価3.5
投稿件数:1件 口コミ体験談を全て見る
  • 評価5 1件 チェック!
  • 評価4 0件 チェック!
  • 評価3 0件 チェック!
  • 評価2 0件 チェック!
  • 評価1 0件 チェック!
  • 評価:評価55

    けろっと治りました!

    水疱瘡になった時ちょうどこれがあったので使用。
    たっぷり入ってるしバラシクロビルが速効で治してくれちゃいました\(^o^)/

口コミ体験談を全て見る
全国郵便局留め対応、送料・手数料無料、処方箋不要、安心梱包
特集一覧
本日の為替レート113.35円(1US$)