ジャーシリン250mg

  • ジャーシリン250mgのシート正面
  • ジャーシリン250mgのシート裏面
  • ジャーシリン250mgのカプセル
ジャーシリン250mgのシート正面サムネイル画像 ジャーシリン250mgのシート裏面サムネイル画像 ジャーシリン250mgのカプセルサムネイル画像
写真に関する注意事項

商品写真は製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。
医薬品の効果や品質に違いはありませんのでご安心下さい。
病院での処方と同様に、シートごとのお渡しとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

ジャーシリン250mgの概要説明

医薬品分類
ビクシリンのジェネリック
成分
アンピシリン 
製薬会社
ジャーマンレメディーズ
内容量
10錠
評価点数
評価4 (4.3点) 口コミ件数14
販売価格 ¥1,480
在庫がありません

ジャーシリン250mgは、ただいま在庫切れとなっております。

入荷をお待ちいただくか、類似している医薬品をご覧ください

 
商品概要
ジャーシリン250mgとは、主成分をアンピシリンとしたえ、ペニシリン系の抗生物質です。
呼吸器感染症、泌尿器感染症、皮膚感染症、歯の感染症、目、耳、鼻の感染症、性感染症、細菌性心内膜炎、腹膜炎、関節炎、リンパ節炎などの感染症など幅広い領域で効果を発揮します。また、術後やウイルス性の病気の治療中など、二次感染予防の為にも用いられます。

ジャーシリン250mgの効果効能

ジャーシリン250mgは、アンピシリンが主成分のペニシリン系抗生物質です。
効果効能としては、細菌の細胞壁を破壊することで、殺菌する作用があります。
様々な細菌に対して有効で、肺炎や気管支炎といった呼吸器系の病気から梅毒といった性病などに効果を発揮します。
また、手術後やウイルス性の病気の治療中など、二次感染予防の為に使用する事もあります。
安全性が高く、副作用が比較的少ない事が特徴です。
ただし、過去にペニシリン系の薬剤でアレルギーが出た方には、使用することが出来ません。

ジャーシリン250mgの使用方法

ジャーシリン250mgはペニシリン系の抗生物質で、細胞の細胞壁合成を阻害し殺菌的な抗菌作用があります。
その効果から肺炎や気管支炎などの治療に使われており、梅毒や淋病などの性病の治療にも有効的です。
使用方法は成人の場合、1回1〜2カプセルを1日4〜6回服用します。
疾患や年齢により用量が変わりますので、医師の指示に従ってください。
飲み忘れた場合は、出来るだけ早く飲んでください。
次の薬を通常飲む時間までが4時間以下の場合は、1回飛ばしてください。
絶対に2回分を1度に飲んではいけません。
症状が改善しても、医師の指示なく自分の判断でお薬の服用を中止しないでください。

ジャーシリン250mgの副作用

ジャーシリン250mgは、ペニシリン系の代表的な抗生物質でアンピシリンという成分が配合されています。
細菌を殺菌する薬で、大腸菌やインフルエンザ菌にも有効的です。
安全性の高い抗生物質ですが、稀にアレルギー症状を起こすことがあります。
副作用の多くは、下痢です。
下痢は、抗菌作用によって腸内細菌が乱れるので、ひどい下痢や血便がみられる時は医師の診察が必要です。
その他の副作用は、発疹やじん麻疹・吐き気などがあり、長期服用することでビタミンK欠乏症になることもあります。

ジャーシリン250mgの注意事項

このお薬は、ペニシリン系の抗生物質の一つです。
細菌の細胞壁を壊して、細菌を死滅させる働きがあり、様々な細菌に有効なので各科で広く使われるお薬です。
グラム陽性菌や大腸菌やインフルエンザ菌などグラム陰性菌の一部にも有効です。
しかし、緑膿菌やセラチアには効果がありません。
服用に際しての注意事項として、口内の異常、めまい、発疹、頻繁な便意、喘鳴などの症状が現れた場合は、重い副作用の初期症状の可能性があるので、服用を中止し、すぐに医師の診察を受けてください。

患者様の口コミや体験談

シート正面サムネイル画像
ジャーシリン250mg
  •  医薬品分類:ビクシリンのジェネリック
  •  内容量:10錠
  •  平均評価:評価4.3
投稿件数:14件 口コミ体験談を全て見る
  • 評価:評価55
    ジャーシリン250mg-常備薬として

    常備薬として

    これまで気管支炎、歯肉炎、それにときどき起こる腎盂炎の気配を感じた時お世話になっています。
    常備薬として重宝しています。

  • 評価:評価55

    歯茎が腫れた時に使います!

    歯茎が腫れたり膿んだりした時に飲んでいます。歯医者行けって話なんですが…寝不足だったりストレスが気になる時期だと、使うことが頻繁になりますね。飲んだら数日で腫れが引くので、助かってはいるんですが。そろそろ歯医者行きます。

  • 評価:評価55
    ジャーシリン250mg-気管支炎なんですかね

    気管支炎なんですかね

    咳が止まらない時はだいたいジャーシリンを飲むとすぐに治ります。気管支炎なんですかね?冬とか結構な頻度でなるし、ジャーシリンを飲まずにいると長引くので結構困ります。。。最近はジャーシリンを一度に結構多めに買うようにしています。

  • 評価:評価55
    ジャーシリン250mg-印象的なカプセル

    印象的なカプセル

    なかなか印象的な青いカプセルです。毒々しいので殺菌作用は強いかな(笑)というのは冗談で、膀胱炎や気管支炎にすごくよく効きます!もうこれ以外使えないくらいです(笑)私は免疫力があまり強くないほうなので、これは重宝しています。

  • 評価:評価44

    効果でました

    なかなか病院では、くれないから、大変たすかりました。効果も直ぐにでて、のみやすいし、いつでものめるから、たすかりました。これからも買っていきたいです。

口コミ体験談を全て見る
全国郵便局留め対応、送料・手数料無料、処方箋不要、安心梱包
特集一覧
本日の為替レート109.21円(1US$)