肥満に

ゼニカル84錠

  • ゼニカル84錠の箱正面
  • ゼニカル84錠の箱とシート
  • ゼニカル84錠のシート表面
  • ゼニカル84錠のシート裏面
  • ゼニカル84錠のカプセル
ゼニカル84錠の箱正面サムネイル画像 ゼニカル84錠の箱とシートサムネイル画像 ゼニカル84錠のシート表面サムネイル画像 ゼニカル84錠のシート裏面サムネイル画像 ゼニカル84錠のカプセルサムネイル画像
写真に関する注意事項

商品写真は製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。
医薬品の効果や品質に違いはありませんのでご安心下さい。
病院での処方と同様に、シートごとのお渡しとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

ゼニカル84錠の概要説明

医薬品分類
先発医薬品
成分
オーリスタット 
製薬会社
ロシュ 
内容量
84錠
評価点数
評価4 (4.1点) 口コミ件数8
販売価格 ¥12,980
割引を実施中!
価格をチェック
数量: カートに入れる
ゼニカル84錠のジェネリック医薬品一覧
ビーファット 最大50%OFF ¥2,980~
オベリット 最大40%OFF ¥5,980~
オルリガル 最大50%OFF ¥10,980~
オリサット 最大22%OFF ¥6,480~
スリムトリム60mg 最大50%OFF ¥3,980~
スリムトリム120mg 最大50%OFF ¥4,980~
ゼロファット60mg 売切れ ¥3,980~
ゼロファット120mg 売切れ ¥3,980~
×
商品概要

ゼニカル(一般名:オーリスタット、オルリスタット)は食物中の脂肪の吸収を防ぐリパーゼ阻害薬です。
食事に含まれる脂肪の吸収を約30%も抑え、体内に蓄えることなく便として排泄させます。
食事で摂取した脂肪に対して効果があるので、無理な食事制限をする必要がなく簡単にダイエットが行えます。

ゼニカル84錠まとめ買い割引
  1. 通常価格販売価格
  2. ゼニカル84錠 / 単品
     ¥12,980 
    カートへ
  3. ゼニカル84錠 / 2個セット
    ¥25,960¥23,36410%OFF
    カートへ
  4. ゼニカル84錠 / 3個セット
    ¥38,940¥33,48814%OFF
    カートへ
  5. ゼニカル84錠 / 5個セット
    ¥64,900¥53,21818%OFF
    カートへ
  6. ゼニカル84錠 / 7個セット
    ¥90,860¥70,87122%OFF
    カートへ
  7. ゼニカル84錠 / 12個セット
    ¥155,760¥118,37824%OFF
    カートへ
ゼニカルを飲んだらお尻から油が出るんですか?どのくらい痩せますか?
Q.お尻から油が出た時の対処法を教えて下さい。
A.女性の場合は夜用ナプキンなどを使って油漏れを防ぐことができます。また、男女を問わず便漏れパッドを下着に付けるという方法もあります。
Q.どれくらい痩せますか?
A.痩せる程度には個人差がありますが、ゼニカルを製造販売しているロシュ社によると、ゼニカルの服用に運動をプラスすることで平均6.5kg程度の体重減少が得られるというデータがあります。
Q.ジェネリックは販売していますか?
A.スリムトリム、オベリット、オルリガルなど様々なゼニカルジェネリックを取り扱っております。

症状と原因

日本では、BMIが25以上の場合肥満と判定されます。
BMIは体重(kg)を身長(m)の2乗で割った数値で、標準値は22となっています。
肥満は遺伝などの要素と生活習慣によって生じるもので、体内の内臓脂肪が過剰に蓄積した状態を指します。
健康な方は、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスがとれており、体重は一定に維持されます。
しかし過食によって摂取エネルギーが増えたり、運動不足によって消費エネルギーが少なくなると、相対的にエネルギー過剰状態となってしまい、余ったエネルギーは内臓脂肪として蓄積されてしまいます。
摂取エネルギーが増える主な原因は食欲の亢進で、これは遺伝や環境、心理状態などの影響を受けます。
一方、消費エネルギーの低下の原因には、車社会などの環境、新陳代謝などの因子が関与しています。

効果・効能

通常、食物中に含まれる脂肪は、胃や膵臓(すいぞう)に存在する脂肪分解酵素であるリパーゼによる分解を受けて、脂肪酸まで分解・吸収され、身体のエネルギー源として蓄えられます。
ゼニカル84錠の有効成分である、オーリスタット(オルリスタット)はこのリパーゼの活性を阻害することで、脂肪の消化を抑える効果をもたらします。消化されない脂肪は体内に吸収できないため、そのまま消化管内に留まり、後に便として排泄されます。食事をしても脂肪が吸収されないため、結果としてカロリーが抑えられダイエットに効果を発揮します。

副作用

ゼニカルは食物中の脂肪を吸収させずに、消化管内に留める作用があります。このため、最も多く生じる副作用は胃腸症状となります。治療開始後1年目に生じた胃腸症状の内訳は、おならの増加(23.9%)、急な便意(22.1%)、脂肪便(20.0%)、脂肪の排泄(11.9%)、排便回数の増加(10.8%)、便失禁(7.7%)となりました。
これらの多くは軽度かつ一過性であり、治療開始後3ヶ月以内にあらわれ始めますが、1週間続くことは少なく、長くても4週間で改善する例がほとんどで、2年後にはいずれの割合も1~5%まで低下しました。服用を始めた頃は万が一に備えて下着が汚れないよう工夫しておくとよいでしょう。
この他、頻度は下がりますが、腹痛や悪心・嘔吐、下痢、虫歯、歯周病、頭痛、疲労感、生理不順、肝機能障害などの副作用も報告されています。

使用方法

基本的に1回120mgを1日3回、食事中もしくは食後1時間以内に服用しますが、ゼニカルは食物中の脂肪吸収を抑える薬剤であるため、食事をしなかった場合には服用する必要はありません。

1日の服用量と脂肪の排泄量を調査した試験では、1日約400mgまでは服用量に伴って脂肪の排泄量も上昇しましたが、それ以上の投与では排泄量は横ばいとなりました。したがって、1日適切量は120mgの3回となり、それを上回る量の服薬をしても、効果は細微なものとなります。

保管方法

高温多湿を避け、室温で保管してください。
また子供の手の届かないところに保管してください。

使用時の注意点

ゼニカルは脂肪の吸収低下に伴って、脂肪とともに吸収されている脂溶性ビタミン(ビタミンA、D、E、K)の吸収量も低下させます。このため、脂溶性ビタミンは意識して積極的に摂取する工夫が必要です。ビタミン剤を用いるときは、1日1回、ゼニカル服用前に2時間以上あけて服用してください。就寝前などのタイミングが推奨されています。

使用禁忌

過去に同様の成分を含む薬剤によってアレルギー症状を認めたことがある場合や、胆汁分泌障害や吸収不良症候群、肝機能障害など、もともと脂肪の吸収不良がある方は使用しないでください。
妊娠中、授乳中の赤ちゃんへの影響は明らかになっていないため、服用は控えてください。

使用注意

肥満の原因が明らかで治療可能なものである場合は、ゼニカルを使用する前にまず原因疾患の治療を行ってください。
尿中のシュウ酸が増加することがあり、その場合尿路結石が生じる可能性があります。過去に結石の既往がある方は注意が必要です。
糖尿病薬を併用している場合、ゼニカルによって血糖値がさらに低下する可能性があるので、低血糖を防ぐためにも主治医に相談の上、糖尿病薬の調整を行ってください。

併用禁忌・併用注意薬

併用禁忌薬

・シクロスポリン:抗がん剤の一種です。併用することでシクロスポリンの血中濃度が変動するおそれがあり、副作用が増強する可能性があります。
・ワーファリン:血液をサラサラにする作用のある抗凝固薬です。作用の増強、あるいは減弱を招くため、併用は原則禁止とされています。

併用注意薬

・ビタミン:併用することで吸収が抑制され、βカロチンでは30%、ビタミンEでは60%の吸収率の低下が報告されています。
・低用量ピル:吸収が阻害され、作用が減弱するおそれがあります。その結果、不正出血や月経不順、避妊の失敗などにつながります。
・抗てんかん薬:併用によって、抗てんかん薬服用中にも関わらずてんかんが発症した例が報告されており、注意が必要です。

臨床試験結果

治療効果の調査のために、4,200人の患者を対象に比較試験が行われ、一方の群(2800名)にはゼニカル(360mg/日)の投与、もう一方の群(1400名)にはプラシーボ(偽薬:薬としての作用のないもの)の投与を行いました。いずれの群でも食事療法(摂取カロリー20%減、摂取カロリーのうち脂肪が占める割合は30%まで)を併用しています。

体重減少・体重維持

体重減少に関しては、治療開始後2週間からみられ始め、その後6~12ヶ月にわたって効果が持続しました。治療開始から6ヶ月後と1年後の平均体重減少量を比較すると、ゼニカル群では6ヶ月時点で12.4ポンド(約5.62kg)、12ヶ月時点で13.4ポンド(約6.01kg)の体重減少となり、プラシーボ群では6ヶ月時点で6.2ポンド(約2.81kg)、12ヶ月時点で5.8ポンド(約2.63kg)の体重減少となり、いずれの時点でもゼニカル群で有意な体重減少が認められました。また、12ヶ月時点で治療開始前の体重から5%以上の減量に成功した割合は、ゼニカル群で57%、プラシーボ群で31%となりました。

リスク因子

肥満に関連する因子について、治療開始前との変化を調査した結果、以下の変化が得られました。
・総コレステロール:ゼニカル群 -2.0%、プラシーボ群 +5%
・LDL-コレステロール(悪玉コレステロール):ゼニカル群 -4.9%、プラシーボ群 +5%
・HDL-コレステロール(善玉コレステロール):ゼニカル群 +9.3%、プラシーボ群 +12.8%
・中性脂肪:ゼニカル群 +1.34%、プラシーボ群 +2.90%
・収縮期血圧:ゼニカル群 -1.01mmHg、プラシーボ群 +0.58mmHg
・拡張期血圧:ゼニカル群 -1.19mmHg、プラシーボ群 +0.46mmHg
・ウエスト周り:ゼニカル群 -6.45cm、プラシーボ群 -4.04cm
・ヒップ周り:ゼニカル群 -5.31cm、プラシーボ群 -2.96cm
ゼニカル群では悪玉コレステロールや中性脂肪は低下し、善玉コレステロールは増加しました。血圧はやや低下し、ウエストやヒップ周りにも十分な効果が得られました。

血糖値

OGTT(経口糖負荷試験)による血糖値の検討では、ゼニカルの投与によって糖尿病の進行が抑えられることが分かりました。
また、OGTTで高血糖を指摘された方を追跡調査したところ、1年後ではゼニカル群で73%の方に血糖の正常化がみられ、高血糖の改善効果があることも明らかになりました。

同じ症状に効果のある「他の医薬品」との違い

ゼニカル84錠は肥満に対する治療薬のうち脂肪吸収抑制剤に分類され、食物から摂取するカロリーを減らす作用があります。
この他の治療薬として、食欲抑制薬のサノレックス(一般名:マジンドール)、リダクティル、リデュース、メリディア(いずれも一般名:塩酸シブトラミン)などがあります。食欲抑制薬は脳内に存在する摂食中枢に直接作用し、食欲の抑制や消化、吸収の抑制、およびエネルギー消費の促進をもたらします。
上記のうちサノレックスのみ国内でも承認されている薬剤ですが、適用となるのはBMI 35以上の高度肥満で、かつ投与期間は最長3ヶ月までと定められています。

患者様の口コミや体験談

箱正面サムネイル画像
ゼニカル84錠
  •  医薬品分類:先発医薬品
  •  内容量:84錠
  •  平均評価:評価4.1
投稿件数:8件 口コミ体験談を全て見る
  • 評価:評価55
    ゼニカル84錠-効いてます!

    効いてます!

    ゼニカルと同じ成分の、オルリガルやスリムトリム等色々試しましたが、どれも効いてます!としか言いようがない位、効果はあります。
    なので、コレ!と決めずに度々種類を変えて使用していますが、やはり本家ゼニカルが一番反応が良く、反応が早いように感じます。
    自分の体にあるからなのか、本家なのかは分かりませんが・・・ただどれも同じような効果があると思います。
    私は昼・夜食事前に1錠飲んでそれで十分効果を得られていますが、朝をしっかり食べられる方は朝も必要かと思います。
    気になるトイレの処理ですが、私はスプレータイプのボトルに台所用洗剤を薄めて用意し、トイレする前に便器にまんべんなく吹きかけてから行っています。台所用洗剤は油に強いので、綺麗に流れますよ・おススメです!

  • 評価:評価55

    効果が目に見えていいですよ!

    他の皆様の書き込みにもあるように、飲みなれるまでトイレが大変でした。でも、油が排出されているのが、目に見えてわかり、食事量も今まで通りなのに体重が2キロほど減りました。
    副作用も特にありませんでした。
    青いカプセルで、毒々しい感じもしますが(笑)
    すごい効果です!おすすめです!
    発送も早くて、とてもよかったです♪

  • 評価:評価33

    ずっと飲んでます

    かれこれ10年飲んでいますが
    初めは脂が出て体重も落ちますが慣れてくると
    また元に戻りました。
    それでも飲まないよりはマシかと思い今もまだ続けています。
    サプリに身体が慣れてきたんでしょうかね

  • 評価:評価55

    ゼニカル歴 4年

    ゼニカルに出会って4年!
    焼き肉、天ぷら油料理の時は、必ず飲んでます!
    油料理の量によって、3錠飲んで次の日には、大量の油が出てかなりハマッて止められません!
    母にも飲ませたら、感動してました!
    お値段は、高めですが、体重もキープできてます!
    痩せるとゆうよりkeep出来る感じです!

  • 評価:評価55

    嘘だと思ってました‥

    今まで、沢山のサプリを飲んできましたがこのサプリだけは威力が違いました!口コミを見て試しにと購入しました。脂っこい食事をする時のみサプリを飲みました。5日で3粒くらいしか飲んでなかったのですが油断してオナラを‥パンツに脂が付きました!!またまた〜とトイレに駆け込み便を見て見たら油が浮いてました!!びっくりでした‥脂っこい食事をした時、手放せません。毎日毎食飲んでないので体重の変化はありませんがお腹が痛くなるのが怖くて少しずつ食事の量が減ってきました!

口コミ体験談を全て見る
全国郵便局留め対応、送料・手数料無料、処方箋不要、安心梱包
特集一覧
本日の為替レート113.34円(1US$)