クリマラ3.8mg

  • クリマラ3.8mgの箱正面
  • クリマラ3.8mgの箱とパッチ
  • クリマラ3.8mgのパッチ正面
クリマラ3.8mgの箱正面サムネイル画像 クリマラ3.8mgの箱とパッチサムネイル画像 クリマラ3.8mgのパッチ正面サムネイル画像
写真に関する注意事項

商品写真は製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。
医薬品の効果や品質に違いはありませんのでご安心下さい。
病院での処方と同様に、シートごとのお渡しとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

クリマラ3.8mgの概要説明

医薬品分類
先発医薬品
成分
エストラジオール 
製薬会社
バイエル 
内容量
4枚
評価点数
評価4 (3.8点) 口コミ件数2
販売価格 ¥2,380
在庫がありません

クリマラ3.8mgは、ただいま在庫切れとなっております。

入荷をお待ちいただくか、類似している医薬品をご覧ください

 
商品概要
クリマラ3.8mgは、世界的に有名な製薬会社であるバイエル社が販売する女性ホルモンの補充目的で開発されたパッチタイプの薬剤です。
主に女性の更年期障害におけるホルモン療法の1つとして使用されますが、男性の性同一障害における肉体の女性化・性転換手術後のホルモン療法として用いられる事もあります。
主成分のエストラジオールが、体内で女性ホルモンのエストロゲンに類似する働きをする事で作用がもたらされます。パッチタイプである事から体に貼り付けて使用し、皮膚経由で徐々に薬剤が吸収される為、少ない負荷でホルモンバランスの調整が出来るという特徴があります。また持続性も高く、1つのパッチでおおよそ1週間の使用が可能である事から、経口薬における飲み忘れによる使い漏れの心配が無い薬剤となっています。
また、注意点としては、パッチを張り替える際に前回と違う場所を選ぶ事が挙げられます。
日本では現在取り扱いがされていませんので、入手するには個人輸入での購入のみとなります。

クリマラ3.8mgの効果効能

クリマラ3.8mgは閉経後の女性ホルモンの低下で起こる更年期障害や、トランスセクシャルの治療にも使用される薬です。
パッチタイプの薬で、エストラジオールの有効成分が皮膚からジワジワと体内に吸収され、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの濃度低下を阻止する効果があります。
更年期障害は閉経によってエストロゲンが減少することにより、脳・神経・筋肉・骨など様々な部分に影響を及ぼし、身体の不調を訴えるものです。
1枚を背中か下腹部に貼るのが基本で、1週間効果が持続しますので毎日の飲み薬のように忘れる心配もありません。
経口薬のように肝臓に負担を掛けることないパッチタイプなので副作用も経口薬に比べ少ないのが特徴です。
ゆっくりと吸収されていきますので、更年期障害だけでなくトランスセクシャルのような長期的な使用においても大変有効です。
近年注目されている閉経後に心配される骨粗鬆症の治療にも効果的で用いられています。

クリマラ3.8mgの使用方法

クリマラ3.8mgは、更年期に起こりやすいほてりや、顔面紅潮、発汗、骨粗鬆症などの症状の改善の他、性同一性障害や性転換などの治療にも使われる医薬品で、女性ホルモンを補充するための貼り薬です。
女性は閉経前後に女性ホルモンのエストロゲンが減少していきますが、それを補い維持する働きがあります。
一回の使用枚数は1枚で、身体の下腹部か背中のあたりに貼ってしばらく様子をみます。かぶれやかゆみなどの肌荒れが出た場合やはがれた時は、新しいものを他の場所に貼り直します。
1度貼ると1週間効果が持続するため、そのまま貼り続けてください。1週間経過すると、新しいものに取り換えますが、貼る場所は前回と違う場所にしてください。
経口薬とは違い肝臓への負担もないため安心して使用することができます。

クリマラ3.8mgの副作用

更年期障害、卵巣欠落症状に伴う顔面紅潮や発汗などの血管運動神経症や閉経後骨粗鬆症の治療薬なのがクリマラ3.8mgです。
ただ、このクリマラ3.8mgを使用している間において不快な気分になる症状などの副作用が発症する可能性があります。
主な症状として倦怠感、疲労感、めまい、ふらつき、熱感、むくみ、意識混濁、ほてり、視力低下、動悸、息切れ、胸痛、じんましん、むくみなどが挙げられます。
目と唇の周りが腫れたり、声のしゃがれやかすれが見られるケースも稀にですが報告されています。
他に極稀ですが重大な副作用として、アナフィラキー様症候群、静脈血栓塞栓症、血栓性静脈炎などの発症の危険もありますので、注意が必要です。
また黄体ホルモン剤との併用は医師と相談する必要があります。

クリマラ3.8mgの注意事項

クリマラ3.8mgは、更年期障害、卵巣欠落症状などに伴う顔面紅潮、発汗する血管運動神経症や非尿生殖器の委縮症状、閉経後骨粗鬆症などに対応した治療薬です。
そのほかの効薬として、性交時や性交後に不快な膣の乾燥を感じる症状にも緩和や症状を排除してくれる働きもあります。
クリマラ3.8mgの服用による注意しなければならないことは、クリマラ3.8mgの有効成分であるエストラジオールによってアレルギー症状が出る場合があります。
また、 エストロゲン依存性腫瘍 、乳癌の既病歴がある、血栓性静脈炎、肺寒栓動脈性血栓寒栓疾患、 重度の肝疾患 異常性器出血などの病歴のある場合や妊婦、授乳中や妊娠している可能性のある人は使用できません。
子宮筋腫、子宮内膜症 、血縁に乳癌患者がい場合や乳腺症、乳房にしこりがある場合や乳房レントゲン像に異常がある、高血圧、心疾患、腎疾患 、糖尿病 、片頭痛 、てんかん 、肝疾患 、全身性エリテマトーデス 、長期の寝たきり 、高齢者の人などは医師と相談してから服用することです。

患者様の口コミや体験談

箱正面サムネイル画像
クリマラ3.8mg
  •  医薬品分類:先発医薬品
  •  内容量:4枚
  •  平均評価:評価3.8
投稿件数:2件 口コミ体験談を全て見る
  • 評価5 2件 チェック!
  • 評価4 0件 チェック!
  • 評価3 0件 チェック!
  • 評価2 0件 チェック!
  • 評価1 0件 チェック!
  • 評価:評価55

    冬の使用には最適

    運動したり暑い日は、汗をかくと剥がれてしまうので、夏はジェルタイプにするかもしれませんが、冬の間は汗をかかないのではがれることもなく快適です

  • 評価:評価55

    飲み忘れの心配なし

    7日で受け取りました。忘れっぽい私には飲み忘れがないので安心です(笑)場所によっては剝がれやすかったりするので、注意が必要じゃないかと思います。

口コミ体験談を全て見る