ED(勃起不全)に

ジマトラ

  • ジマトラの箱正面
  • ジマトラの箱とシート
  • ジマトラのシート正面
  • ジマトラのシート裏
  • ジマトラの錠剤
ジマトラの箱正面サムネイル画像 ジマトラの箱とシートサムネイル画像 ジマトラのシート正面サムネイル画像 ジマトラのシート裏サムネイル画像 ジマトラの錠剤サムネイル画像
写真に関する注意事項

商品写真は製薬会社の都合により、実際に届く商品とパッケージ等が異なる場合があります。
医薬品の効果や品質に違いはありませんのでご安心下さい。
病院での処方と同様に、シートごとのお渡しとなる場合もございますので、予めご了承下さい。

ジマトラの概要説明

医薬品分類
レビトラのジェネリック
成分
バルデナフィル塩酸塩 
製薬会社
ジマーファーマ 
内容量
10錠
評価点数
評価5 (4.6点) 口コミ件数24
販売価格 ¥3,980
割引を実施中!
価格をチェック
数量: カートに入れる
ジマトラの先発医薬品一覧
レビトラ10mg 売切れ ¥5,380~
レビトラ10mgOD錠 売切れ ¥6,480~
レビトラ20mg 最大24%OFF ¥6,468~
×
商品概要

ジマトラ20mgとは、2004年に国内のED治療薬として2番目に発売されたレビトラのジェネリック医薬品であり、Zimmar Pharma (ジマー・ファーマ)で製造、販売をしています。

ジマトラよりも先に販売されていたバイアグラは効果が強い分、副作用が強いなどの報告もされていました。これに改良を加えて販売されたものが先発医薬品のレビトラとされています。
ジマトラは海外の企業が日本向けとして製造している商品となりますが、日本語の説明書もあるため安全に使うことができます。

ジマトラまとめ買い割引
  1. 通常価格販売価格
  2. ジマトラ / 単品
     ¥3,980 
    カートへ
  3. ジマトラ / 2個セット
    ¥7,960¥5,97025%OFF
    カートへ
  4. ジマトラ / 3個セット 売れ筋
    ¥11,940¥7,76135%OFF
    カートへ
  5. ジマトラ / 5個セット
    ¥19,900¥10,94545%OFF
    カートへ
  6. ジマトラ / 7個セット
    ¥27,860¥12,53755%OFF
    カートへ
  7. ジマトラ / 12個セット
    ¥47,760¥19,10460%OFF
    カートへ

症状と原因

EDとは勃起不全ともいわれ、英語であるErectile Dysfunctionの頭文字をとってつけられました。
勃起の機能が低下しているという状態を指す言葉で、医療的な定義では「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」としています。
正常な勃起のメカニズムとは性的刺激を視覚や聴覚、触覚などの感覚器で感じることでその刺激が脳からの信号となり、神経を通って陰茎に伝わります。
すると、陰茎海綿体(いんけいかいめんたい)という部分の動脈が大きく拡張され、それによって血液が多量に陰茎に流れ込むことによって起こります。

しかし、陰茎海綿体の動脈が様々な原因によって十分に拡張することができなくなると、血液が流れない、あるいは流れてくる量が少なく勃起が起こらない、満足に勃起をするということができなくなるなどの症状がED(勃起不全)です。
EDとなる原因は様々ありますが、1番多いのは血管障害です。その誘因となる糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病や、それによる動脈硬化などが原因となります。
その他にも座り仕事が多く、陰茎周囲が圧迫されることによって血流や神経が障害された場合、前立腺癌や膀胱がんの摘出、交通事故や脊髄損傷などによる医療処置によって神経障害を起こした場合、ストレスによる心因性のものや、抗うつ薬内服による影響などが考えられています。
EDの患者は日本人の場合は成人男性の24%、成人男性の全体で4人に1人、特に50歳〜60歳では2人に1人がEDであるというデータもあります。

効果・効能

ジマトラ20mgの主成分はバルデナフィル塩酸塩というもので、ED治療薬として国内で初めて発売されたバイアグラに含まれる成分であるシルデナフィルクエン酸塩と効能効果は同じであるとされています。これはPDE-5(5-ホスホジエステラーゼ)阻害薬とも呼ばれています。

PDE-5とは血管収縮作用のある物質であり、血管収縮が必要な時に血管内に放出されてその各部位で血管を収縮させる効果を発揮します。勃起をしてから正常に戻る際には本来、性的興奮が収まった時に血管内にこのPDE-5が放出されることによって血管平滑筋を収縮させて血流を減らし、勃起を収めます。
しかしEDだとこの物質が性的興奮時にも血管内に放出されているため、勃起不全となるとされています。
ジマトラ20mgを使用することで、このPDE-5の働きを抑えてくれるため、血管拡張作用を抑えてくれます。
また、他にも陰茎海綿体の神経を刺激してくれるため、血管の弛緩作用を増強させたり、血圧や心拍数に影響を及ぼすことなく陰茎海綿体の内圧を増強させたりといった作用もあります。これらの作用を組み合わせることで効率よくEDの改善に働きかける医薬品となります。

副作用

ジマトラ20mgの副作用は、顔のほてり、鼻づまり、頭痛、消化不良、背部痛、筋肉痛、色覚変化、視覚異常、消化不良、潮紅、低血圧、めまいなどが挙げられます。これらはジマトラの作用によって血管を拡張させることから、身体全体の血流が良くなることによるものです。
副作用の症状を訴えた人の中でも多かった副作用が頭痛、顔のほてりとなります。

また、他にも色覚変化や視覚異常として急にまぶしく感じるようになった、青と緑の判別がつかないという症状を訴える方もいます。
内服を中断することによってこれらの症状は治まります。しかし、内服を中止しても症状が続いている、症状が顕著にあらわれて日常生活に影響を及ぼしている、これ以外の症状があらわれた場合には医療機関にて検査を受けることをおすすめします。
また、持続勃起症(プリアピズムといい、4時間以上の痛みを伴う勃起が続く、陰茎組織損傷、勃起機能の喪失をしてしまう)も重症例として海外では報告例があります。
当てはまる症状や気になる症状があれば内服を中止して医療機関を受診しましょう。

使用方法

ジマトラは1日1回の服用となります。性行為の1時間前に服用することで効果が得られます。食事やアルコールの影響を受けにくいお薬ですが、空腹時に服用する方が高い効果を実感できます。
初めて使用する場合は半分の10mgからの使用していき、満足な効果が得られない場合には20mgまで増量することができます。
次に薬を服用する際には間隔を24時間以上空けてから使用しましょう。

保管方法

直射日光や高温多湿を避け、子どもの手の届かないところに保管してください。

使用時の注意点

内服時に、牛乳などの脂肪分を多く含む飲み物で飲んでしまうと、吸収を阻害して効き目が悪くなる可能性があるため、避けるようにしましょう。
また、アルコールの併用は可能ですが、飲みすぎてしまうと薬の効果を十分に得られない可能性があることや、薬の作用によって酔いやすくなるため、お酒を飲む際は調整するようにしましょう。

視覚の異常など目に関する副作用もあるため、内服後に車など乗り物を運転する場合などには十分に注意しましょう。
ジマトラ20mgは性欲増進や性欲を誘発する作用はなく、勃起をしなければ十分に効果を発現することはありません。

ジマトラの内服について、下記のような方は使用できません。
・心血管系障害があるなどして医師から性行為が不適当と言われている人
・ジマトラの成分(バルデナフィル塩酸塩)に対し過敏症の既往歴のある人
・重度の肝機能障害のある人
・低血圧(血圧90/50mmHg以下)もしくは未治療の高血圧の人(安静時収縮期血圧170mmHgもしくは安静時拡張期血圧100mmHgを超えている場合)
・最近6か月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴がある場合
・網膜色素変性症のある人

また、下記に該当する人は服用に注意が必要です。
・陰茎の屈曲や繊維化など構造上欠陥のある人
・持続勃起症の原因となりうる鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病にかかっている人
・65歳以上の高齢者
・腎臓に重度の障害がある場合
・多系統萎縮症のある人
・未成年者
未成年者に関しては中止とする明確な臨床データはないものの、成長発達の面からの安全を考慮してとなります。

併用禁忌・併用注意薬

ジマトラ20mgの併用禁忌薬は以下のようになります。

・硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤:ニトログリセリン、(ニトロペンなど)、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド(ニトロールなど)
危険な血圧低下を起こす可能性があります。
・sGC刺激剤:リオシグアト(アデムパス)
 症候性低血圧(薬剤に起因する低血圧)になる可能性があります。

これらは内服薬だけでなく貼付薬やスプレー薬においても併用不可となります。

併用注意薬は下記のようになります。
・α遮断薬(降圧剤や前立腺肥大治療薬に使われる薬):ハルナール、 カルデナリン、ミニプレス、アビショット、デタントール、ユリーフ、ハイトラシン、ドキサゾシン、テラゾシン、タムスロシン、フリバスなど
・降圧剤全般:アムロジン、ノルバスク、ブロプレス、デタントール、レニベース、 アーチストなど
・急性心不全治療剤:カルペリチド
これらの薬は血圧を低下させる可能性があります。

・HIVプロテアーゼ阻害剤:リトナビル、インジナビル、サキナビル、ダルナビル等
・CYP3A阻害剤:リトナビル、エリスロマイシン、ケトコナゾール、イトラコナゾール等
・マクロライド系抗生物質:クラリス、エリスロシン
これらの薬は血中濃度を上昇させ、薬が普段より効きすぎてしまう可能性があります。

・CYP3A誘導剤:リファンピシン、リファジン、ボセンタン等
これらの薬は血中濃度を低下させてしまうため、薬の十分な効果が得られなくなってしまう可能性があります。

・他のED治療薬
併用による安全性が報告されていないため併用注意となります。

同じ症状に効果のある「他の医薬品」との違い

ED治療薬のために現在出回っているお薬は、ED治療薬として1999年に日本でも初めて販売されたバイアグラ、2004年に発売されたジマトラの先発医薬品であるレビトラ、2007年に発売されたシアリスがあります。
レビトラはバイアグラの改良品ということもあり、バイアグラの欠点でもあった食事の影響を改善することができました。

レビトラはバイアグラと違い、食事の影響を受けにくいため、食前・食後の服用が可能であることや作用時間が長いこと、内服してから効果があらわれる時間が早いというところが大きな違いとなります。

患者様の口コミや体験談

箱正面サムネイル画像
ジマトラ
  •  医薬品分類:レビトラのジェネリック
  •  内容量:10錠
  •  平均評価:評価4.6
投稿件数:24件 口コミ体験談を全て見る
  • 評価:評価44

    凄くよい商品でした

    特に副作用もなく、食前食後もそれほど関係なく、使用してからは割と早くから効いてきて、濃厚な時間過ごせました。
    また長い時間持つのもよいです。
    これまでバイアグラらカマグラ、シアリスと使いましたが、これが一番身体にはあってました。
    またリピートします。

  • 評価:評価55

    よりを戻したい

    別れた彼女とよりを戻したいという気持ちからこのジマトラを購入しました。別れた彼女は絶倫でアレなしにはいられない女性でした。もちろんそんな女性だったのでEDになった途端捨てられました。その彼女を見返そうとジマトラを購入しました。結果が出たら再度レビューします。

  • 評価:評価44
    ジマトラ-マイルドな感じ

    マイルドな感じ

    個人的には、バイアグラのジェネリックの方がはっきりと効果を感じられるのですが、そのぶん副作用もきつめだったのに対し、こちらは副作用が軽く、しかし効果も先方と比較するとマイルドな感じがします。

  • 評価:評価55

    熟年離婚

    妻が熟年離婚を画策しているというのを子供達から聞きました。この年(66歳)で熟年離婚されたら本気でヤバいと思い、ジマトラを購入して妻との間を修復しようとしました。最初は「何よ」といって嫌がっていた妻ですが、7日目の晩にようやく体を許してくれました。それから1か月たちますが、今は以前のようにラブラブに変わりました。

  • 評価:評価44
    ジマトラ-値段が手ごろで効き目は最高

    値段が手ごろで効き目は最高

    ジェネリック品なので心配していましたが、まったく無用でした。
    価格がとにかく安いし効果は本家とそん色ありません。
    安心してジマちゃんに任せられます。
    多少顔が火照るときもありますが、飲んで1時間くらい経つと何も感じなくなります。
    効き目は抜群で体力さえあればいつまででもできそうです。

口コミ体験談を全て見る
全国郵便局留め対応、送料・手数料無料、処方箋不要、安心梱包
特集一覧
本日の為替レート113.34円(1US$)